六合教会を知る|宗教法人六合教会

六合教会を知る

六合教会とは

現在、日本では普段の生活において信仰の習慣をお持ちの方は多くありません。
しかし人生には悩みや迷い、困りごとが日常茶飯事のように起こります。

そんなとき、ほとんどの場合が成り行き任せとなり、大問題へと発展しても相談するところがありません。
当教会はそのような方々に対して最大限相談に乗り、皆様と協力して具体的に解決を図ってゆく手助けに取組んでいます。

宗教法人六合教会は1925年に設立され、現在の代表役員は三代目となります。当教会は人助けを優先しており、営利を目的として運営しておりません。安心してご相談ください。

宗派について

大自然の偉大さを拝む神道教会です。

祭神

宇宙を統括されている神々を主神としています。
太陽系の神々、地球上に存在される神々、国土の神々、さらに人類の進歩と平和に貢献された偉人も祭っています

ご参拝と信仰について

当教会は人生において発生した、または発生が「予測される問題を早急に解決し、快適で計画的な生涯を送っていただきたいと考えています。
その為にご当人様やご代行の方々に参拝していただき、教会がご当人様・ご代行の方と協力して問題解決のサポートをさせていただく形式を採っています。また、問題解決後はご参拝は不要です。
これを当教会では「信仰」と呼んでいます。

普段の家の宗教・宗派について

ご一族様のご先祖から続く宗教・宗派、ご当人様の個人として続けておられる宗教・宗派を問わず参拝していただくことが当教会での原則です。ご参拝の目的を、問題解決のための信仰に限定していますので、宗教・宗派を変更していただく必要は一切ありません。

自然界のルールについて

この世に生きる生物は皆、自然界に存在するルールを認識して共存することが必要です。
これは人類も例外ではありません。

  1. 生存の環境条件のルール(気候・地相・家相など)
  2. 人間・動物の移動・巡回のルール(異動・移転・転勤などの移動)
  3. 世界共通に適応される基本的なルール

問題のご認識について

解決すべき問題のご認識をしていただくことが全てのスタートです。
問題のご認識には各種の分析・現状調査が必要な場合もあります。

問題の解決方法について

当教会の問題解決のフローは次のようになっています。

  1. 分析・現状調査(必要な場合)
  2. 礼拝・信仰
  3. 補助手段を追加(可能な場合)
  4. 解決・願望・成功

詳しくは問題解決への4つの過程をご覧ください。

諸祈願

当教会の諸祈願の内容を説明します。

  1. 当事者様のご希望祈願事項
    ご希望の最高達成レベルは「最大の努力をすれば到達できるレベル」にお願いします。
  2. 選択した岐路六合教会の3つの機能をご参照ください)が確実に達成できるための祈願
  3. 過去の災いを抹消し新しいスタートに付ける、または現在の進行スピードを倍増させ得る祈願
  4. 重症の徐霊祈願後、医療・精神ケアで解決できない問題に対する解決祈願

なお、その他の祈願項目については詳細にご希望を拝聴し、検討させていただきます。

PAGE TOP ▲