六合教会の3つの機能|宗教法人六合教会

六合教会の3つの機能

機能1:人生の岐路の選定

人生の過程には年齢・環境・時代の移り変わりによって様々な異なる岐路が存在し、その岐路においてどの道を選択すべきかの決断に迫られます。
その選択には大きく分けて、目標を定めず運命に流されるまま成り行き任せの道を選ぶか、目標を定め今後向上・現状を改善・より豊かで幸福な人生を送るためのベストの道を選ぶか、があります。

入試・就職・恋愛・結婚・人事異動・転職・起廃業などの人生の節々の岐路。
経営者の方なら戦略・戦術の選定の岐路。
一方、日常生活においても日々が岐路の連続といっても過言ではないでしょう。

当教会では、人生に大きな影響を与える岐路についてご相談の上、最善策を決定し、さらに実現可能な目標を立てて、ご神援を得て、ご当人様と協力してできるだけ短期間に目標を達成し完了するサポートを行っています。
世間では岐路選択に“占い”をご利用される方も多くいらっしゃいますが、当教会では単に選択するだけではなくこのようなサポートを行うことが重要な機能の一つとなっています。

機能2:災いの抹消

次々と問題が発生する、人一倍努力しているのに成果が出ない、ある時期を境にして健康・職務・学業・成果に問題が発生した、どんなにより良い製品・アイディアを出しても成果に結びつかない。
このような悩み・困りごとの原因はご当人様も気づいていない“ご自身の過去”・“先祖から受け継いだ過去”の災いの確率が非常に高いことを多く経験しています。

例えば、学校や業務・結婚の都合で引っ越したり、長期(2週間以上)にわたる入院・遠距離移動・遠距離旅行、現在お住いの家の改装・現在お住いの家の形(家相)、先祖から長年住み慣れた家の形、現在お住いの近辺が非常に極端な地形変化を持っている(地相)などがこの原因になります。

また、神経・精神疾患について考えますと、この疾患には3種類のものがあると考えています。

その1つは、この災いによりストレス・行き詰まりなどから時間とともに進行し、病状は治り難く、重くなり長期にわたるものです。
この災いを除去する祈願には通常3ヶ月以上を要し、その所要期間はご当人様の根気・熱意に大きく左右されます。

2つ目は、なんらかの経験に遭遇し、あまりにもご当人様の考え・信念・自信との間に非常に大きなギャップを感じた精神・神経ショックによる一過性の障害です。
この障害は放置すると1つ目の長期障害に進展する可能性もあります。
この災いの原因も、ご当人様に考え・信念・自信の大きなギャップを発生させたタイミングでの災いに起因するようです。
この災いを除去する祈願には通常1~2ヶ月以上を要し、その所要期間はご当人様の根気・熱意に大きく左右されます。

3つ目は除霊祈願のページで詳しく述べます。

機能3:緊急問題の解決

現在直面されている緊急問題を早期に解決するよう、当教会はご当人様に協力してベストを尽くします。

問題を解決・被害を最小に食い止められるよう、ご当人様と共に祈願し、ご神援を得て目的を完遂させます。

PAGE TOP ▲